【魔女の宅急便】「キキみたいな服を作って!」と言われ…(汗)~準備編・snuggleさんフレアワンピ

着々と定番化している、「作って!」と言われ…(汗)シリーズの最新版です…。

これまでのシリーズ(?)はこちら。
「虹色の服を作って!」と言われ…(汗)  追記
「アルプスの少女ハイジみたいな服を作って!」と言われ…(汗)~その1
  その2・フランクフルト編

さて、今回要求されたのは、ジブリアニメ映画「魔女の宅急便」のキキの服。皆様ご存知の通り、こういう↓感じの服です。

20150928-01

ちなみにこちら、拙宅で大活躍の徳間アニメ絵本『魔女の宅急便』の表紙。かなり読みこまれていて、家にあるどのアニメ絵本もボロボロです(笑)。

スポンサーリンク
広告336×280




入念な「魔女の服」作成計画!

例によって、権助殿が買ってきたブルーレイ「魔女の宅急便」に子ども達が夢中になり、「キキの魔女の服、作って!」と言われた時から覚悟を決め、いろいろ準備をしていました。最近は、長女にも「ハロウィン」の風習が根付いており、その意味でも「魔女の服」はポイント高そう。

そこでまずは、黒い布。実際の映画では、キキの服は紺色っぽく見えるのですが、キキ本人が、「黒猫と黒服で真っ黒々!」と言っている通り、やはり魔女の服といえば黒でしょう。

という訳で、用意したのがこちら。slowboatさんの、 エイトロックシュガードット【ブラック】です。

20150928-02

写真の写りがいまひとつですが、slowboatさんのエイトロックシュガードットの紹介ページには、とても綺麗な写真があります。粒々が可愛い、ニュアンスのある生地です。やっぱり、黒で無地となると、あまりにも地味~な気がしたので、単色でも特徴的な生地を選びました。

そして型紙は、snuggleさんのフレアワンピース。娘たちは、この手のワンピースをドレスに見立てて喜ぶ傾向にあるので、大き目を意識して100・130sizeを購入しました。

20150928-03
けれども…問題は、袖。 

型紙では、長袖に袖リブを付ける仕様。けれどもキキの服は、七分袖で、ひらっとしてる…。↓

20150928-04

そこで、袖だけキキの服に合わせてアレンジすることを決心。例えば、milimiliさんのぺプラムTシャツの袖を、もう少し長くしたのなんてどうかな~と思っていました。ちなみに、こちらがぺプラムTシャツ。↓

20150518-01
参考:初夏にぴったりのぺプラムTシャツ、sloeboatさんのハイジ【ファイン】で姉妹お揃い。

そんなこんなで、意気揚々と「魔女の宅急便」キキの魔女服を作り始めた私。ところが、実際に袖のアレンジに向き合ってみて、早速素人考えの甘さを思い知ることになるのでした…(涙)。

次回記事:【魔女の宅急便】「キキみたいな服を作って!」と言われ…(汗)~制作編・snuggleさんフレアワンピに続きます!

魔女服作りに応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 子育てブログへ

スポンサーリンク
広告336×280




広告336×280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする